• メニュー

数字でわかるサポステNOW

毎年たくさんの若者が、サポステから社会へ。

ここではそんなサポステの実績を、数字と共にご紹介!

多くの悩める若者が来所! 登録者数(27年度) 27,046人

サポステではこれまでのべ300万人以上の相談を受けており、社会的にもかなり浸透してきています。
さらに、働いたり通学したりしていなかった期間が2年以上のサポステ利用者が45%。ブランクがあっても、安心です。

きっと、あなたの家の近くにもあります! 全国、47都道府県に(28年度) 160ヶ所

サポステは「身近に相談できる機関」として、全国の方が利用しやすいよう各都道府県に必ず設置されています。

社会へ飛び出す若者、急増中! 就職決定者数(27年度) 15,479人 就職率 57.2%(=就職者数/登録者数)

平成27年度はサポステを利用した方のうち約15,000人が就職に成功!さらになんと、登録者のうち5割以上の若者が就職を決めました。サポステの制度が充実してきていることと、「仕事への第一歩」の大切さが、この数字からは見て取れます。

さらに就職までほぼ、1年未満! 初回登録時から就職までの期間(27年度) 1年未満 90.2% 1年以上2年未満 7.4% 2年以上3年未満 1.7% 3年以上 0.6% 表示された割合の合計は、小数点以下の端数処理により100%にならない場合があります。

サポステの特徴は、一人ひとりの課題を明確にし、それぞれに最適な支援を提供すること。そのため問題の解決スピードも速く、ほとんどの若者が、1年未満で進路を決定していきます。

ページトップへ